襖の製作・施工 京都の株式会社にしむら HOME >  >  用語集 > や行

用語集

や行・2009年12月20日

よこかまち【横根】頬骨の上下の桓。上を上
様、下を下枝という。 ..................24・26
よこくみこ【横組子】頬骨の組子の横に組
むもの。....................................24・26
よここ【横子】寸よこくみこ【横組子】...26
よこしげしょうじ【横繁障子】=よこしげ【横
繁】横方向の組子を争<配した障子。縦に
争い場合は「竪繁」。普通竪組子は口本で
横組子の間隔を旧ミリほとにする。これは
美濃紙の幅の口分のUこあたる。見た目をス
ッキリさせるために横組子を少し細めに作
る。榊たてしげしょうじ【竪繁障子】......48
よしど【葦戸】茸蓋(よしす)を張った戸。御
簾と回しように、夏、頬や障子などと入れ替
え夏座敷として用いる。4なつざしき【夏
座敷】
よまいたち【4枚立】........................19
よんごうし【四号紙】........................36
よんぺんぱりしあげ【四遍張り仕上げ】
  .......................................24・27