襖の製作・施工 京都の株式会社にしむら HOME > ブログ・動画 >  襖のはなし > 料亭 左阿彌様 別注京からかみ <2>

襖のはなし

料亭 左阿彌様 別注京からかみ <2>・2011年3月15日

料亭 左阿彌様の別注京からかみ

 

①雲砂子柄

  本紙は特漉き和紙四号に中金を振り製作しました。

  柄は「雲砂子」といいます。

  襖の下部にのみ柄があることを「腰柄」といいます。

P1060291.jpg

 

  雲砂子柄の襖には、もともと立派な御殿引手が付いています。

  まずは慎重に引手を外します。

     P1060302.jpg 

  

   めくり作業

      P1060324.jpg

 

  下張り作業の最終工程

  芭蕉紙で喰い裂き浮け張りをしました。

      喰い裂き...下張り紙和紙に水で線を引いて繊維をゆるめ、

             刃物を使わないで手で引き裂きます。

           P1060380.jpg      

          

         浮け張り...紙の周囲にだけ糊をつけて張ることです。

                P1060409.jpg

 

巾1400×高2000㎜と大きなふすまでした。               

P1060434.jpg 

メニュー

一覧

お問合せ 襖の製作・施工 京都の株式会社にしむら

襖の製作・施工 京都の株式会社にしむら

〒616-8085
京都府京都市右京区太秦安井松本町22
三条通天神川東入ル北側 P有り
tel 0120-075-440

  • 京たたみのにしむら
  • 火災報知機
  • 火災報知機