襖の製作・施工 京都の株式会社にしむら HOME > ブログ・動画 >  襖のはなし > 襖の梅雨対策

襖のはなし

襖の梅雨対策・2012年7月 5日

梅雨の時期に襖紙が湿気を吸収しすぎ、緩む事がありますが

天気になり湿度が下がると自然に回復します。

また、

引き違いの襖がこすれる事がありますが、

これも湿気を吸収しすぎる為です。

片方を一時的に裏返しにして頂ければ、間もなく回復します。

メニュー

一覧

お問合せ 襖の製作・施工 京都の株式会社にしむら

襖の製作・施工 京都の株式会社にしむら

〒616-8085
京都府京都市右京区太秦安井松本町22
三条通天神川東入ル北側 P有り
tel 0120-075-440

  • 京たたみのにしむら
  • 火災報知機
  • 火災報知機